司法書士会が行っている学校向けの身近な無料法律講座について(嵐田志保会員)

この記事は最終更新日から1年経過しています。内容が古い可能性があります。

嵐田志保会員(宮城県司法書士会)_20200909_165829

宮城県司法書士会がエフエムたいはく(78.9MHz/仙台市)で放送したラジオ番組をご紹介しています。9月は宮城県司法書士会が中学校や高校、専門学校で行っている無料法律講座のお話でした。番組は毎月第4木曜日の14時からオンエア!

9月24日の嵐田志保さんの放送音源

※番組概要および最新の放送につきましてはトップページをご覧ください。
※音源はApple PodcastSpotify PodcastAmazon music podcastでも配信しています。

9月24日の嵐田志保さんの放送内容

2020年9月24日㈭は
宮城県司法書士会常任理事で
企画広報副部長の
嵐田志保(あらしだしほ)さんに
「学校向けの身近な法律講座について」
というテーマでお話を伺いました。

嵐田志保さんと番組パーソナリティの笹崎久美子_20200909_165808

専門学校・高校・中学校をご訪問して無料法律講座を行っています

宮城県司法書士会では現役の司法書士が学校に赴いて身近な法律の知識をスライドや寸劇で伝える無料の法律講座を行っています。

内容は契約、クレジット、悪質商法などをテーマに、大人になってから被害に合うことがないよう学生の皆さんにわかりやすく、ときにユーモアを交えながら解説をしているそうです。

スタートしてからすでに10数年経つとても実績のある活動で、中には年間計画に組み入れて毎年ご依頼くださる学校さんも数校あるとのこと。

今年度は新型コロナウィルスの影響を考え何度も開催について検討したそうですが、これから社会に巣立つ皆さんの消費者被害について学ぶ機会を失わせたくないという思いから、感染防止に十分配慮したうえで今年も実施することになりました。

リクエストコーナー

嵐田さんのリクエスト曲はクイーンの「キラー・クイーン」でした。
いまとても気に入っていて1日に何度も聞いていらっしゃるそうです。

後半のお話「中高生や学生にできるだけわかりやすく」

学校向け法律講座の具体的な内容や所用時間に関しては事前に学校に伺い担当の先生と相談しながら決めていきます。

最近は悪質商法へのリクエストが、多く希望すれば役者ぞろいで芸達者な(?)宮城県司法書士会のメンバーが、寸劇を通じて騙す手口や騙される様子を個性あふれる演技で演じてくれるそうです。

中には抜群の演技力が非常に好評で、名指しでリピートのリクエストが来る名物司法書士もいるとかいないとか。

また、司法書士という仕事自体も学生さんにはまだまだ認知度が低いので、これを機に法律の知識と共に司法書士の仕事も知っていただき一人でも多くの人に目指してほしいそうです。

新型コロナの感染拡大防止のためあいにく今年の寸劇は事前に録画したビデオになりましたが、選りすぐりの人気メンバーが演じているそうなのでぜひ期待して欲しいとのことです。

各校には教育委員会を通じて9月にお知らせを行っていますが、宮城県内であればどこでもOK!昨年は夜の時間帯にも対応したそうですよ。

嵐田さんのお話からは、若者にできるだけわかりやすく親しみを持って伝えたい熱意と、宮城県司法書士会の会員が一丸となり自分達も大いに楽しみながら、絶妙のチームワークで意欲的に活動に取り組んでいる様子がよく伝わって来ました。

※お話の詳しい内容につきましてはページ上部のプレイヤーで放送音源をお聞きください。

嵐田志保会員(宮城県司法書士会)_20200909_161530

高校生のための身近な法律講座(無料)のチラシ

申込書は専門学校用・高校用・中学校用の3種類があります。
PDFはいずれもこちらのサイトからダウンロードしてご利用ください。

高校生のための身近な法律講座(無料)のチラシ_宮城県司法書士会_kouza-04_1

司法書士会が行っている学校向けの身近な法律講座について(嵐田志保会員)_kouza-04_2

お問い合わせ先

※番組でご紹介した内容/イベントや
身近な暮らしの法律のご相談に関しては
宮城県司法書士会(ホームページ
022-263-6755までお気軽にお問い合わせください。

(パーソナリティ 笹崎久美子)